もう一度行きたいキャンプ場。高知県土佐清水市爪白キャンプ場が遠いけど良かった!

先日の記事にも書きましたが、ゴールデンウィークに高知件の端っこ、土佐清水市までキャンプに行ってました。

その前に・・・・・・・


ポチっとお願いします^^ ブログランキングへ 押して頂けるとはげみになります (*´∀`)

自分たち(196 BASE CAMP)は人が多い時期に、人の多いキャンプ場にはあまり行かないのですが、196|ひのきのキャンプ道具通販 の宣伝のためと、撮影の為、いわゆるオートキャンプ場と言われる場所に今後は進んでキャンプをしに行こうと思っています。

その手始めに、ちょっと遠いですが、高知県の最南端、土佐清水市まで行ってきました!

今回は息子も連れての参戦です。

キャンプ 親子

連休初日の2(土)12:00頃到着した時には結構な人、人、人。

来る途中も、大方町入野海岸や四万十市大岐の浜はサーファーで一杯でした。昔に比べるとだいぶ人が減ったそうですが、それでもやっぱり連休には観光客が多いですね ^^

爪白キャンプ場も結構な人でした。

駐車場から近く、大きな木がある影になりそうな場所は先客が・・・・・・。ですので、真ん中辺りにドーンとテントを張らせて頂きました。

実践初投入の CanvasCamp Sibley 500 standard(キャンバスキャンプ シブレー500 スタンダード) かなりの存在感は有りました。

高知 キャンプ 土佐清水 爪白キャンプ場
タトンカのタープと合わせて!

他のメンバーは、代表とOさんとN親子とK家族と後輩のY。代表のノルディスク アスガルドが小さく見えました。

キャンプ 高知 爪白キャンプ場 キャンプ 高知 爪白キャンプ場
木陰に気持ちよさそうにタープを張ってます。

キャンプ 高知 爪白キャンプ場
Nはガッツリと撮影もしてくれていました。

天気も良く、風もあったので思ったよりは涼しく感じてましたが、車から設営場所が結構遠かったので、汗だくです。帰る日に知ったのですが、すぐ隣に車が横付けできるオートキャンプ場があったそうです (>_<)

知らなかった・・・・・(T_T)

次回はそちらでキャンプ予定です。料金も車代1,000円と良心的。人間は1泊300円ですから、合わせても格安のキャンプ場です。

今回もBARをオープンさせました。

キャンプ カウンター バー BAR キャンプ カウンター バー BAR キャンプ カウンター バー BAR キャンプ カウンター バー BAR キャンプ カウンター バー BAR
今回は試しにウォッカベースのカクテルを作ってみましたが、意外と好評でした。次回からは定番のメニューになりそうです。

準備が出来たので、早めの開店です。キャンプでは16:00オープンぐらいが基本です。

ミニ七輪 炭火
定番のおつまみ

タコのカルパッチョ
キャンプで人気のタコのカルパッチョ。外で食べる料理は何でも美味しいです!

DSC_0028 DSC_0031 DSC_0034
Nが前回のキャンプで知り合いになった方から購入した長太郎貝と貝を買ったらおまけで付いてきた、推定60cmぐらいのチヌ(黒鯛)。これだけで腹いっぱいになるぐらいの量でした。

魚は刺身もいいですが、新鮮なものを炭火で焼いて食べるのも美味いです。

刺身に飽きたら炭火で焼いて食べたら、違った味が楽しめますよ^^

その後は早めに酔っ払ったので、写真があまりありませんが、いい感じで夜がふけていきました。

キャンプ 高知 爪白 キャンプ 高知 爪白 キャンプ 高知 爪白 キャンプ 高知 爪白
19:00ごろになると、すぐそばの川で蛍が飛んで幻想的に^^

最高のキャンプ初日となりました!

代表が撮影・編集した動画で雰囲気を感じてください。


ポチっとお願いします^^ ブログランキングへ 押して頂けるとはげみになります (*´∀`)

おしゃれキャンパーへの道!木のキャンプ道具を提案
196_netShop
おしゃれキャンプの必需品! 196|ひのきのキャンプ道具を販売!!
通販サイトもヨロシクお願いします ( ´ ▽ ` )ノ