四万十川沿いにある天満宮前キャンプ場がとっても素敵な場所でした(^O^)

以前書いたブログ記事に加筆・修正して再アップします。

今後はこのブログで情報発信していく予定ですので、少しずつですが、記事をまとめていきます ( ´ ▽ ` )ノ


ポチっとお願いします^^ ブログランキングへ 押して頂けるとはげみになります (*´∀`)

2014年2月中頃の週末

高知県中土佐町(旧大野見村)にある「天満宮前キャンプ場」に行ってました。

四万十川沿いにあるキャンプ場でGWから夏にかけては沢山の人で賑わってそうですが、2月の中頃っていう最も寒い時期は誰もいませんでした。

大野見の役場から3分ぐらい走ると看板が見えてきて入口はすぐにわかります。

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

入口と反対側にある天満宮 名前を確認しましたがわすれてしまいました (>_<)

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

キャンプ場の情報は下記でよく見てください。詳しく説明していただいています

(勝手にリンクさせていただきました m(_ _)m)

1)満点土佐 http://mantentosa.com/sightseeing/try/tenmangu/index.html

2)キャンプ旅に行こう:http://touring.jpn.org/osusume/tyuugoku-sikoku/tenmanguu.html

キャンプ場は整備されて大変綺麗です。

冬の間は管理人さんもいませんでしたが、利用料の500円は払いました。

一人500円でここまで綺麗に維持してくれているのは素晴らしいです^^

入ってすぐの管理等

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

奥の右側にあるのがトイレとシャワー棟

夏に向けてだと思いますが整備をしていました!

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

炊事場。 綺麗に整備をされていて2棟あるのでそこそこの人数にも対応できそう

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

川原がすぐそばにあり、そちらでもキャンプが可能です

2月のこのときは寒くてほとんど川原には近づいていないです (´Д` )

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

自分のキャンプスタイルからするとガッツリ何泊もって感じより

子供を連れてデイキャンプを楽しみたいって思ったキャンプ場でした。

196|ひのきのキャンプ道具通販 は、四万十川の距離「196km」から名前を頂いています。

アウトドアガレージブランド「196」

196_netShop

そのスタッフが四万十川沿いのキャンプ場情報を知らないのは今後、非常に都合が悪いと考え、出来るだけ四万十川沿いのキャンプ場を制覇していこうという事になり、その手始めにこの天満宮前キャンプ場にしたことをブログを書きながら思い出しています。

そんな訳で、今後は出来るだけ四万十川沿いのキャンプ場を紹介していこうと思います。

おすすめのキャンプ場があれば教えてくださいね ( ´ ▽ ` )ノ

そうは言っても最近の自分のキャンプスタイルは「オートキャンプ+車中泊」がメインなので、川原や駐車場からキャンプ場まで遠いっていうのはNGなんです。なかなかピタッと来るキャンプ場が少ないのですが、色々なキャンプ場に行って、素敵な場所を探すのが楽しかったりするので新規開拓は続けていきますよ!!

緑が全然ないけどキャンプ場の様子です^^

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

この時は4人でキャンプ

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

かなり寒かったので結構早くから焚き火をやって

ガッツリ飲んだ記憶が・・・・

高知県 中土佐町 大野見 天満宮前 キャンプ場

評判の良かった牛スジの煮込み。仕込んで行ったかいがありました (^O^)

キャンプ 牛すじの煮込み

この日初デビューしたペトロマックスのランタン

練習をしてキャンプに来たのにちゃんとできなかった・・・・・

マントルを真っ黒にしてしまった (>_<) ・・・・・失敗。

もう少し使い込んでいかないとダメですね (´Д` )

ペトロマックス ランタン HK500

失敗の原因はポンピング不足・・・・

思った以上に回数が必要でした・・・・・ しんどいですね (>_<)

ペトロマックス ランタン HK500

このことが原因でポンプアダプターを交換しました!! 交換記事はこちら>>>

次の日はサッと朝飯を食べて早めに撤収

キャンプ 朝飯 ホットドック

簡単でおいしいホットドック

自分は帰りに四万十川の源流点がある不入山(いらずやま)方面に行ってみました。

不入山 いらずやま

窪川方面から帰るのと、津野町方面から帰るのと時間的にはだいぶ差があるとは思いますが、滅多に通らない道をのんびりと行くっていうのも田舎ならではと思いました。

やっぱりキャンプは楽しいです ヽ( ̄▽ ̄)ノ


まずはポチっとお願いします^^ 人気ブログランキングへ 押して頂けるとはげみになりますヽ(*´∀`)ノ

おしゃれキャンパーへの道!木のキャンプ道具を提案
196_netShop
おしゃれキャンプの必需品! 196|ひのきのキャンプ道具を販売!!
通販サイトもヨロシクお願いします ( ´ ▽ ` )ノ