人生であと何回、記憶に残る景色を見ることができるだろう・・・・

前回の記事、瓶ヶ森での低山登山 + 初めてのテント泊では駐車場からテント場までの距離が短かったため、自分が持っていたミレーのバックパックで対応出来ましたが、基本的にはもっと容量の大きいモノに買い替え予定です。

1泊を予定しているのであれば最低50Lぐらいは必要かな??と・・・・・ 個人的な意見ですが・・・・・

ザック バックパック 登山 荷物 ザック バックパック 登山 荷物 登山 荷物

荷物がパンパンです (>_<) 全てにおいて軽量化を考えないとテント場まで何時間も歩く場合はキツイかも・・・・

買い替え予定のモノはザック(バックパック)とテントを予定しています!!

ビールなどを必ず持っていく必要があるので、出来るだけその他の荷物は軽量化を!!

登山 荷物

水や食材も量を考えないと・・・・・

そんなこんなも体験してみたら一番分かりやすい!!

百聞は一見にしかず、百見は一験にしかず!!って感じでした!!

登山 荷物 登山 荷物 登山 荷物

色々といらないものも沢山・・・・ (๑≧౪≦)

年に2回は登って道具の見直しをしないと・・・・・こんなことを言っているので何時まで経っても道具が減らない・・・・道具沼ってやっぱり深いですね・・・・・(>_<)

スノーピーク シングルバーナー アロックス アロックス

アロックスのクッカーセットは登山には重い・・・・・登山にはやっぱりチタンかな ( ´ ▽ ` )ノ

あと、自分はカメラも重いのでそちらも軽量化を考えています。

瓶ヶ森 石鎚山 絶景 登山 テント泊 瓶ヶ森 石鎚山 絶景 登山 テント泊 瓶ヶ森 石鎚山 絶景 登山 テント泊 瓶ヶ森 石鎚山 絶景 登山 テント泊 瓶ヶ森 石鎚山 絶景 登山 テント泊

夜はあまりの寒さに早々に就寝。山の夜を舐めてたこと反省です (>_<)

次回からは寒さ対策も入念にしないと・・・・・

次の日は朝から瓶ヶ森の男山・女山へ

瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山

途中からの景色も最高!! 天気も良くて気持ちよかったです!!

瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山

空の青さと笹の緑と森の紅葉が最高でした!カメラの腕が悪くて伝わらないのが残念・・・・

こればっかりは体験した人の特権ですね!!

瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山

雲海が見えていた景色とは違った絶景が!!

瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山 瓶ヶ森 男山 女山

雲ひとつ無い空が気持ちいい ( ´ ▽ ` )ノ

その他にもNが撮影した素敵な写真の数々を紹介します!!

瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景

何だか格好良く撮影していただきありがとうございます!!

瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景

夕焼けをいつまでも見ていたい感じでした・・・・・

瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景 瓶ヶ森 石鎚山 雲海 登山 写真 景色 絶景

満天の星空をもう一度見に行きたい・・・・・・

こんな景色が観れるキャンプ・登山・アウトドアが楽しすぎる・・・・・

人気ブログランキングへ 押して頂けるとはげみになりますヽ(*´∀`)ノ

おしゃれキャンパーへの道!木のキャンプ道具を提案
196_netShop
おしゃれキャンプの必需品! 196|ひのきのキャンプ道具を販売!!
通販サイトもヨロシクお願いします ( ´ ▽ ` )ノ